ビィ デザイン株式会社

be Blog Vol.10【健康診断】

be Blog Vol.10【健康診断】

つい先日健康診断がありました。20代はバリウムの胃の検査がありませんが、30代以上の方々はバリウムを飲み皆さん後からくる生みの苦しみを味わっています。

 

子供の頃は年に一度身長、体重、視力検査等必ずあり成長の記録が残されています。

成人の健康診断は子供の頃の健康診断とはなんだか違います。
検査項目もそうですが、気分的にも成長を楽しめるか太ったとか数値が気になる経過観察がついたとか、、、
数値気になりますよね。

私は血圧が毎回気になっています。
心臓が収縮して血液を押し出した瞬間は、血管にいちばん強く圧力がかかる。これが収縮期血圧(最高血圧)。
そして、収縮した後に心臓がひろがる(拡張する)ときには、圧力がいちばん低くなる。これが拡張期血圧(最低血圧)。
収縮期血圧と拡張期血圧のどちらが高くても、高血圧と言うそうです。

歳をとるにつれて体について気になりはじめ、少しずつ勉強してみたりしています。
皆さんは健康のために何かされてますか。

先日消費カロリーが出る縄跳びを使用してみました。
高校の頃に縄跳びを結構していたので自信があったのですが、とても身体の重さを感じました。
すぐに息があがってしまいました。最近のエクササイズグッズは楽しそうなものがたくさんありますね。
簡単なフラフープとか縄跳びとか手軽で良いかもしれません。

健康診断の問診票で、週に何回運動するか?、、、そんなに運動しないですよね、大人になると。。。

でも、なるべく出歩いた方が身体にもこころにもいいのかもしれないですね。
秋晴れの日をねらって運動やお出かけしてみてはいかがでしょうか。


最新記事